電卓を持っている手元
読書している女性

専門店を探すこと

古書の買取りは、専門店に依頼しましょう。単に「古書店」とあればそれでイイわけではありません。本には実にさまざまな細かい分野があって、古書店の世界にもかなり細かい「専門」があるのです。

並んでいる古書

お店で査定してもらう

持ち込みで、あるいは郵送で古書の買取り査定をしてもらうことができます。お店ごとに郵送の送料のサービスが違うので注意すること、持ち込みの際、数が多い場合は事前連絡をすること、心がけましょう。

パソコンを操作している男性

出張買取りのサービス

身近なところに古書店がないとき、買取りをしてくれるスタッフが向こうからやって来る出張買取りのサービスを利用できる場合があります。出張エリアはお店ごとに違うので、事前にチェックしましょう。

2冊の古書

記事一覧

「買取りで蔵書整理!古書は専門家に査定してもらおう」の記事一覧です。

ページがハート型になっている古書

たとえば今は亡き本好きのお父さんが、書斎に埋もれるほど買い込んだ本がある。このたび家を引っ越すことになって書斎の本も整理しなければならなくなった……そんな状況で利用できるのが古書専門店の買取りサービスです。古書の価値を見定める専門家の人がやっている古書専門店なら、埋もれるほどに買い込んだ古書の一冊一冊をしっかり査定してくれて、買取りしてくれることでしょう。そして書斎は見違えるほどすっきりし、引越しのさぎょも捗るというわけです。しかも、場合によっては整理した古書の数冊にかなりの値がつき、引っ越し代をまるごとそれで支払える……ということはさすがにないにしてもかなり補填できるということもあるかもしれません。そう、古書はモノによってはとんでもない価値を秘めていることがあり、古書専門店の査定をしてくれるスタッフ氏はその価値をバッチリ知っているので、正確な額での買取りをしてくれるのです。

あなたにとっては、思い出に何冊か持っていれば満足できる亡きお父さんの古書……残りは買取りで処分してもOKといえる要らない本。しかし実は本の世界では大変な価値を持っており、あなたの要らないその本が、誰かにとっては喉から手が出るほど欲しい本!になっている場合があるわけです。
このような買取りサービスは、たとえば最近ではどこの駅前にもある全国チェーンの古本屋では望めないものです。バイト君が「本の状態」や「売れ筋」のみをチェックして査定する買取りサービスではまさに文字通りの二束三文になってしまうかもしれないのです。古ければ古いほど、チェーンの古本屋では価値が低くなります。古書専門店でも古くてどうでもいい内容の本は価値が低いですが、古くても歴史的意義がある本とか文豪の初版本などには高い値が付くのです。

注目の記事

オススメリンク

  • 古書の買取りを頼むならここがオススメです。高価で買い取ってもらえますよ。